FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すばロス悪化中

この頃、スバロス悪化中です。
特に何があったってわけではありません。
一時期、年明けにきっとすばるは何らかのアクションを起こしてくれると考えていて(何の根拠もないけど)きっとその気持ちの揺り戻しみたいなものなんでしょう。
気持ちの振り幅が相変わらず大きすぎて自分で自分を疲れさせているみたいです。
アホやな。

この先、すばるがまた表舞台に帰ってきたとしてもきっと、どんな気持ちでエイトを出て(出たというよりは......)何がきっかけで1人でやりたいと思ったのかどうしてエイトじゃダメだったのか...etcなどもろもろのことは語ってくれないと思う。
おおくらだっけ?芯を食ったことは話してくれなかったって言ったの。
長年苦楽を共にしたメンバーにすら本当の気持ちを吐露しない人がファンにも本当のこと話してはくれないよね。
もちろん公に語った彼の言葉には嘘はないんだろう。
だからこそ言葉にしなかった気持ちはずっと私たちに知れることはないんだろうな。

急にアイドルらしくなり始めた頃、すばるらしくなくて違和感しかなかった。
 どうしてどうして?
 ニコニコお手振りなんてすばるじゃないよ!
古いエイターさんと語り合ったりしたものです。
てっきり関ジャニ∞に骨を埋める覚悟をしたからあんな風になったのだと思っていたらあれだもの。
「きっと何かあったんだと思うよ」すばらーであるお友達がこう行った。
何があったんだろう。何が。
20年見ててもこんな展開読めなかったな(^^;;

表向きには元気でヲタクやってます。
ツイッターのTLには新たにすとーんずが加わり、WEST・すとーんず・歌舞伎などなどいつもカオスなつぶやきでございます。
前向きにすばるを待つために、楽しいこと探して予定いっぱい入れ込んで。






あ!ボヘミアンラプソディー
すごい映画でした。
まだの方、ぜひ見てください。
クイーン知らなくても楽しめます。
ラスト20分の迫力、鳥肌立ちます。
私、真ん中へんくらいから最後まで泣きっぱなしでした。
フレディ・マーキュリーを見ていると本当に切なくて。
6年かけて制作されたものだそうで、ご遺族にも了解をとってLGBTなど突っ込んだところもきちんと描き、歌も本人たちのものを使えるよう了解を得て。
背伸びして洋楽を聴いていたあの頃、生で見たクイーンはすごかった。
でも映像の中の役者さんたちも、本人たちを見ているみたいで迫力ありましたよ。







拍手とても嬉しいです
いつもありがとうございます
コメントはどなたもお気軽にどうぞ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しのらん

Author:しのらん

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。