FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日日是好日

日日是好日
原作本も読み、映画も見ました。

作者である森下典子さんの繊細な感性に驚き、映画の美しい映像と女優陣のすばらしい演技(あ!鶴見辰吾もすごく良かった)に感動しました。

映画も原作もおすすめします。是非!


お茶というのは、いやお茶に限らずかもしれませんが、一期一会ですよね。
何度同じことを繰り返しても一度として同じことにはならない。
よく「何度も同じコンサート(舞台)に入ってるけど同じもの何度も見て面白いの?」と聞かれることがあります。
でもコンサートも舞台も生もの。
1つとして同じものはありませんよね。
だからこそその1回が大事なのですね。
すばるが「関ジャニ∞の渋谷すばる」であったあの福岡オーラス。
あれが生で見る最後の「関ジャニ∞の渋谷すばる」になるなんてあの時は思いもしなかった。
こんな一期一会もあるんだな......
 
もしも、前もってわかっていたとしても、人は、本当にそうなるまで、何も心の準備なんかできないのだ。
結局は、初めての感情に触れてうろたえ、悲しむことしかできない。そして、そうなって初めて、自分が失ったものは何だったのかに気づくのだ。
でも、いったい、他のどんな生き方ができるだろう?いつだって、本当にそうなるまで、心の準備なんかできず、そして、あとは時間をかけて少しずつ、その悲しみに慣れていくしかない人間に......。(中略)会いたいと思ったら合わなければいけない。(中略)
幸せな時は、その幸せを抱きしめて、百パーセントかみしめる。それがたぶん、人間にできる、あらんかぎりのことなのだ。(後略)



森下さんの文章を勝手に引用させていただきました。
ごめんなさい。





拍手とても嬉しいです
いつもありがとうございます
コメントはどなたもお気軽にどうぞ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しのらん

Author:しのらん

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。