FC2ブログ

今年初の関ジャニ∞

仕事の都合で1月2日のみ参戦しました
福岡ヤフオクドーム

久々に見るドームは、ホークスタウンが更地になってしまい何だか寒空の中に孤独に佇んでいる感じでしたね
すばソロの聖地、Zeppも跡形もなく、何だかさびしい
(今年はどうやらソロ活動もなさそうなので、それもさびしい)

まずはグッズとばかり列に並びました
1時間ほどで買えました
今年から1か所ですべてのグッズが買えるのでとても快適←何故これを今までやらなかったのか不思議でなりませんが
いちいち並びなおす必要がなくてストレスがグッと減りました
そして自力で稼いでいる大人エイターに嬉しいクレカ決済
品物の計算も電卓ではなくバーコードを読み取るので早くて正確
スムーズに買えました

雨が降ったりやんだり
傘を開いたり閉じたり
お友達を待ったり
タイミング合わなくて会えそうにないお友達とLINEでやりとりしたり

そんなこんなで入場したのですが、今回は後ろから数えた方が早いほぼ天井席
でも全体がゆったり見渡せて視界は良好
真ん中のメインステージってどこからも平等な距離感でいいですよね
スクリーンも見やすかった席でよかったです(ちなみに私の横3席は最後まで埋まりませんでした。こんな事初めて。チケット余ってたみたいですもんねー)


実はライブの前、土竜の唄見てきたんです
斗真のはっちゃけたお芝居と、くだらないけど面白いストーリー
個性的な役者たち
エンドロールに流れる「NIROSHI」も土竜の世界観にぴったりで楽しみました
ライブのオープニングも、その土竜の世界観をそのまま持ってきたようなカッコいい登場でした

あ、ここから内容に触れます
大した内容ではありませんが、ネタばれ避けてる方はまわり右してくださいませ







ネタばれ踏んでたもので1曲目がNORISHIでしかもバンドじゃないってわかってたんです
わかっててもあの登場の仕方にはやられました
アリーナを子分を引き連れて歩く幹部ってところですか
丈の長いジャケットを着たメンバーが歌いながら左右に別れて歩きステージへ
そこからはじまりです

今回、歌とダンスとコント(レンジャー)とバンド
この4つがとてもいいバランスだったなーって思います
踊るブリュレが見られたし久々踊りビトも聴けてNOROSHIは2バージョンもやってくれて
レンジャーも久しぶりでしたね
レンジャーには賛否ありますが私は大好きなので何年かに一度はこんな風にやってほしいコーナーです
だってもう昔を感じられるものがセトリの中にあまりないですから
大倉くんに言わせると踊りビトを知ってるのが古株って感覚らしいのでww
じゃあ私らは何なんでしょうねwww

日替わりのアコースティックコーナーやスカでアレンジされた「言ったじゃないか」
これ良かったです
映像はヒナちゃんがkinkiのハピグリ歌ったんですが、上手でした
すごくよかった。この曲好きなんだろうなって伝わってきました
ヒナちゃんの歌は温かみがありますね

ユニットで一番意外だったのは「ハダカ」
どんな衣装でどういう風に歌うのかってわかってましたが想像のはるか上をいくカッコよさにびっくり
2人の強い気持ちや絆を感じるパフォーマンス
前回「乾いた花」でピアノとハーモニカ
今回「ハダカ」でトランペットとハーモニカ
それぞれに武器が出来た年上3人組はますます最強です




さて...
自担については...

また次回にいたしましょう
色々感じるところがございましたので



秘コメくれたYちゃん
いつもいつも遅くなってごめんなさい

追記にお立ち寄りください








拍手とても嬉しいです
いつもありがとうございます
コメントはどなたもお気軽にどうぞ




>Yちゃん
あの曲はそういう理由でセトリになかったのね
まあ確かにそう言われればって思うけれど...
大倉担はみんな等しく生で見たかっただろうし、映像になるとしても残念

特別を本当は作ってほしくはない
その日その日、ハプニングがあったりするのがライブで、一回として同じライブはない
そこがまた面白いんだけど、あえて特別をしかもああいうレベルで作ってしまうのは、どうなんだろうって...
もやもやしましたww

いっそMV作って次回DVDの特典に付けてしまえばよかったのにー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しのらん

Author:しのらん

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード