FC2ブログ

藤原竜也、見てきました

2016.11.27.22:43

おととい「鱈鱈」観てきました
藤原竜也主演の舞台です

私、藤原竜也が大好きです
TVドラマや映画の竜也くんもいいけれど、何と言っても舞台の上の藤原竜也が一番カッコよくて大好きです
海外公演も多い人なので、なかなか関門海峡を渡って来てくれません
私が福岡で観ることが出来たのは
エレファントマン
ロミオとジュリエット
木の上の軍隊
ジュリアスシーザー
鱈鱈
この5本だけです

今回のお芝居
相手役は山本裕典くん
倉庫番として毎日倉庫で暮らし、箱を受け取り出荷するという単調な仕事を黙々とこなすそんな2人に少しずつ変化が起こっていくというお話です
何かとても深いお話でした
日々を普通に平凡に暮らしていくことが実はとても難しいことだと、昔職場の先輩に言われました
お芝居を見ていてその言葉を思い出しました
変化を求め外の世界へ出ていこうとする裕典くんに、ここを出ても外にはまた同じような倉庫があるだけだと諭す竜也くん
コップを揺らすと水が波立って時には外にこぼれたりするけど、しばらくすると元の水に戻って静かになる...みたいな、そんな感じの不思議なお芝居でした

藤原竜也って34なんですけどね、あの純粋さとか透明感ってすばらしいです
年齢がないみたいなwwとにかく柔軟な人です
山本裕典くんも決して負けてはいなかったですけど、やはりあの圧倒的な存在感には勝てませんねー

あ、共演者に中村ゆりさんいましたよ!
ええ、エイターさんならご記憶のことと思いますが、幸也の奥さんだった人ですねww



さてさて、ジャニストのアルバム&DVD、発売日が近づいてまいりました
視聴したんですが、どの曲もなかなかのクオリティ
オススメですよ
皆さんも初ジャニスト体験してみませんか?
カッコいいダンス曲を聴いたりMV見たりしたら彼らに堕ちること間違いなし!
イケメン好きな方には、のんちゃん&流星
ダンスやアクロ好きな方には、神ちゃん&濱ちゃん
セレブで知的な男性がお好きなら、お淳太さま
アイドルスマイル大好きなら、しげ
ぽっちゃりがお好きならwww照史
選り取りみどり揃っております



コメントくださったYさん
ありがとうございます

追記にお立ち寄りください







拍手とても嬉しいです
いつもありがとうございます
コメントはどなたもお気軽にどうぞ

more...

スポンサーサイト



来し方行く末

2016.09.04.22:09

高橋優の新しいアルバムが11月に出ます
「来し方行く末」
ステキなタイトルだなと思います

このアルバムの中にセルフカバー曲が

「象」です!

楽しみ♫
高橋優が歌う「象」聴いてみたかったー!
ツアーもあります
福岡は来年1月
FCに入ってないけど一般で取れるよね、チケット
行きたいなー
楽しみだなー


エイトは沖縄も無事終わったようですね
渋谷さんが海岸で目撃されていて、ギター持ってたとか
これって特典映像?すば散歩?
どうせなら寝起きドッキリリターンズとかやってくれたらいいのにwww




そう言えばKATーTUNの活動休止のきっかけとなった彼、CDデビューするんだそうですね
新しい事務所・FC・HPがさっそく立ち上がってます
スタッフは元Jストームの方だとか
正直、あまりいい気分ではありません
エイターが言うことではないのかもしれませんが、これだけ用意がいいってことは辞める前から綿密に計算していたはずで、あの笑顔が何だか信じられないなって......
かつんファンの方のお気持ち、お察しします
でも、それぞれの「来し方行く末」がありますし...

エイト、すばるくん個人の「来し方行く末」に思いを馳せながら、台風が逸れてくれることを祈る、蒸し暑い夜10時です





拍手とても嬉しいです
いつもありがとうございます
コメントはどなたもお気軽にどうぞ




あ!コメントくださったYさん
お返事遅くなってしまってごめんなさいm(_ _)m

追記にお立ち寄りください

more...

さぼってました

2016.04.04.20:43

先月の30日に高橋優&スガシカオの2マンライブで私的なZEPP納めをしてきたあと、疲れが出たのか睡眠不足だったのか、はたまた年齢のせいか...ww
数年ぶりに風邪で少し熱が出まして、仕事以外は家でぐったりの生活をしておりました
ここもずっとほったらかしで
覗きに来てくださった方がもしもおられましたらスミマセンでした

さて初高橋優ですが...
いや~すごい!すごい迫力でした!
本当にギター1本。本人のみでバックメンバーなしでした。
福笑いから始まり、be right、パイオニア、太陽と花、明日はきっといい日になる、クラクション、現実という名の怪物...?、さくらのうた(順不同)そしてスガシカオと一緒に駱駝
MCは秋田弁まじりで面白おかしくて、常にオーディエンスに「ありがとう」の言葉を欠かさず、歌い始めるとぐいぐい圧で押してくる感じが男らしくて、すっかり魅了されました
偏見かもしれないけど、東北人の粘り強さとか頑固さみたいなものを感じまして、久々ジャニ以外で「この人のライブに行きたい」「古いCDも聴きたい」って思ったアーティストです
FC限定の小規模のライブが福岡でもあるんですけど申し込み期限はとっくに過ぎてまして、残念(FCに入っても抽選で落ちるようなすごく小さな会場でしたけどね)
今年は全国ツアーあるだろうか
あるならぜひ、どうしても行きたい
まずはFCに入れって?そうですねwww


スガシカオも初でした
こちらはすごくカッコいい♡めちゃくちゃカッコよかったです
会場が高橋優でかなり温まってテンションがあがってたんです
そこへスっとやってきて薄暗いなか、スポットライト浴びて1曲目が始まると、とたんに会場の空気が一変!
あっという間にスガシカオワールドです
この存在感たるや、さすがベテランです
温まった空気を一気に暗くしましたなんて自虐的におっしゃってましたけど、いえいえそんなとんでもない
シカオファンはもちろんのこと、高橋優ファンまでも一気に自分へ引き込む、独特の空気感
個性的な声とメロディーライン
素晴らしかったです
セトリ、全くわからなくてスミマセン
あ、でも高橋優と一緒にやったのはプログレスですよね
これは聴いたことがありました
本編でやらずに「2人でやるのに取っておいた」っておっしゃってましたからwww

ZEPPも5月で一旦終了
新しいホークスタウンが2年後くらいに出来るらしく、そこへの再度の出店?を要請されているようですが、果たして???
すばソロもZEPPがなくなるとどうなるかわからないし、何より2000人規模のスタンディングできるハコですから、戻ってきて欲しいものです


コメントくださったばななさん、Yさん、Gさん
ありがとうございます

追記にお立ち寄りください






拍手とても嬉しいです
いつもありがとうございます
コメントはどなたもお気軽にどうぞ

more...

笑う約束

2015.08.22.23:00

「花とアリス」面白いドラマでした
主題歌がとてもインパクトがあって、ここで初めて高橋優を知りました
まさかのちのちエイトとご縁が出来るとは思いもよらず、今じゃたっちょんと漫才みたいなラジオ(失礼www)をするまでになりました

ベストアルバム
取りあえずレンタルして聴いてみようと思いまして、借りて、ウォークマンに落とし込んで聴いております
聴き込むほどによくなると申しましょうか、言葉がきちんと伝わってきて、じわじわと親しみが湧いてくる感じです
何だかレンタルじゃ申し訳ない気持ちになってますwww
ちゃんと買おうかな

ライブにも行ってみたいなと思ってます
今から先行申し込み間に合うかしら...





ちょっとネタバレで見てしまったすばるの笑顔
とてもとても幸せそうでした
あなたのその気持ちの何倍も何十倍も、私たちはあなたから幸せをもらっているよ
ありがとう







拍手とても嬉しいです
いつもありがとうございます
コメントはどなたもお気軽にどうぞ

「あん」

2015.06.03.15:03

「強く強く強く」のカップリングは2曲ともいいですね。好きです。
ライブで披露してくれるでしょうか。
あ!関ジャムでやってくれてもよろしくてよ。ふふ。


さて今日は急にお出かけスイッチがONになったので電車に乗って「あん」見てきました
あん

元々興味の幅が狭くて好き嫌いの多い私は、めったに映画を見ることもなく、恥ずかしながら河瀬直美監督の作品も初鑑賞
特にご贔屓の役者さんが出ているわけでもないのですが、何故だかこの映画は見たかったのです
予告でみた小豆があまりにつやつやで美味しそうだったからでしょうかwww
(ネタバレしますね)
過去の事件で重い十字架を背負ってしまい、借金のために仕方なくどら焼き屋の店長をやっている千太郎(永瀬正敏)
店の常連で、ちょっと問題ありの母親を持つ中学生ワカナ(内田伽羅)
店で働きたいと懇願するあんこ作りの名人徳江(樹木希林)
この3人の1年が淡々と描かれているのですが、映像、特に桜の描写が見事で画面に引き込まれます
BGMらしいBGMはほとんどなく、日常の音がさりげなく聞こえてきます
履物を引きずって歩く千太郎の足音
安っぽいアパートの鉄階段のカンカンという音
今時の中学生の会話
電車の音
小豆を炊くときのグツグツという音
ワカナの飼っているカナリアの鳴き声
...etc
「味園ユニバース」が全編音楽に溢れ、渋谷すばるの声に圧倒され酔う映画だったのとは真逆、対照的ですね

徳江の作ったあんが評判になり客が増えると同時に心無い噂が流れ、店はあっという間に閑古鳥が鳴いてしまいます
「偏見」自分の中にもあるよな...
単純に「差別は悪い」って強く言えない自分が見えてきたりしてちょっと複雑な気持ちになります

あ、ただ映画としては「差別が悪い」というテーマとはちょっと違って、生きる意味とか自分が存在する意味とかを問いかけているのかな
小豆を炊くときに小豆を我が子のように慈しんであんこにしていく徳江の愛情がすてきです
無表情だった千太郎も、その徳江のあんこに対する愛情で心が溶かされていくのです
永瀬正敏ってチャラい今まではイメージがあって、でもこの映画ではいい具合におっさんになっていて抑え目な芝居がとてもよかったです
中学生役の内田伽羅さんは、まっさら
樹木希林さんの上手さは言わずもがな

じんわりと余韻が残る、いい映画でした



あ、パンフレット買い忘れた...( ̄□ ̄;)





拍手とても嬉しいです
いつもありがとうございます
コメントはどなたもお気軽にどうぞ
プロフィール

しのらん

Author:しのらん

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード